憧れのプリンセスルームがプチプラで完成

インスタグラムなどで見かける、プリンセスルームのようなお部屋を作りたい!と思い、
出来るだけお金をかけずかわいいお部屋になるよう考えました。
一人暮らしで1LDKなので、まずは部屋のイメージを作るベッド、テーブル、イスなどの大きな家具から購入。
装飾がついた豪華なベッドは高いので、ニトリで売っているスチールの飾りフレームがついたセミダブルベッドを購入。
スチールの部分が簡素なので、そこに100均や手芸店で買ってきた造花とリボンを巻きつけました。
ベッドカバーリングも、ニトリでシンプルなホワイトの無地のものを購入し、裾の部分にレースを縫い付けました。
ベッドに掛けると、床までレースが届くよう長めにしています。

ダイニングテーブルとイスは使い心地も重視し、NOCEというお店でシンプルなアイボリーの木製のものを購入しました。
札幌にあるお店なんですが、オンラインショッピングも利用でき、
かわいい家具がリーズナブルなお値段でたくさん売っていてお気に入りです。
テーブル自体はシンプルですが、お花を飾り、足元にホワイトのフェイクファーのラグを敷くとゴージャスな雰囲気になりました。
以前から持っていたソファにも同じようなフェイクファーのカバーを掛け、統一感を出します。

食器類やクッション、スリッパなどはフランフランで購入。2000円以内で安くてかわいいアイテムがいっぱいで、
少しずつ揃えています。プリンセスルームに欠かせないシャンデリア風のライトも、フランフランで1万円程度で手に入れました。
床に置くボール型のキラキラしたライトも一緒に購入。

シンプルなプチプラアイテムにレースやリボンを付け手作りすることでコストを抑え、
1度は住んでみたいと思っていたプリンセスのようなお部屋が完成しました。